ニューノーマルと自分磨き

ニューノーマルと自分磨き

去年の4月に日本に帰国して、7月から今の会社で働き始めて1年が経った。

 

研修が終わったらタイに行く計画でこの1年間頑張ってきたけれど、

新型コロナウィルスの影響で大きく予定が変更になった。

 

本当なら今月には辞令が出て、タイ出向の準備を始めているはずだったけど

このウィルスは世界的に影響を与えていてそれどころじゃない状況。

 

これまで目標にしてきたものが奪われて、2020年が始まってから

行動に身が入らない状態が半年も続いてしまった。

 

2か月間の自粛、テレワーク生活。緊急事態宣言解除後のニューノーマル。

去年、帰国した時には全く予測もしてなかった状況が続いている。

これまであまり意識してこなかったけど、

国のトップ達の言動や行動についても考えさせられるし、

これまでの当たり前がどんなに感謝すべき状況だったかを痛感する。

 

今年の半年間は、そんなこれまでに経験したことのない状況を言い訳に

無気力な生活を続けてしまったと思う。

帰国当初は高いモチベーションで、このブログで海外の情報発信を行おうと

決めていたのに結局断念してしまっていた。

 

続けていくうちに「検索回数」に目が行ってしまい、

それを基準にネタを考えている自分がいた。

 

かなりダサいし、スケールの小さい考え方になっていたと思う。

海外に行って何を感じていたのか…。

 

小手先の結果を考えてばかりで、もっと大きな視野で

このブログを運用できなかったことが不甲斐ないと思う。

 

「予定していたことがコロナで出来なくなったから、優良な記事を書けない」

とか

「検索してもらえるようにトレンド記事に変更しようか」

などと考えてしまっていた。

 

整理した。

 

このブログはもっと”自分にとって”有意義なものにしないといけない。

海外に行って、英語が出来るようになって、日本に戻って仕事があって

浮かれていたと思う。

 

これからは、自分が学んだ事を書き留める場にしようと思う。

ワーホリから戻ったら、普通のサラリーマンに戻れました。

という話じゃない。

ワーホリ後は、その経験が自分の生き方に影響するって話だから。

 

確かにこのコロナの状況で、

これまでのようなやり方で突き進むのは難しいけど

この状況を乗り切った人、この期間に正しく準備できた人が

 

AFTER CORONA で次の時代を引っ張っていくと思う。

 

少しでも自分をスキルアップさせて、その一員になれるように努力するべき。

その活動を補助しれくれるツールとなるように、

これからはこのブログを活用していこうと思う。